桃色症候群

宝井さき

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

親の再婚で、クラスメイトの彪雅と兄弟になった皓。無口で柔道一筋な彪雅とはこれまであまり接点はなかったが、一つ屋根の下で暮らすようになって、彪雅が思いのほか皓を見てくれていたことを知る。そして、意外とスキンシップに弱いことも。以来、皓はわざと彪雅にじゃれついたりするようになるが…。天然小悪魔な皓に振り回され、桃色の妄想に悩まされまくる彪雅のモンモンたる日々を描いた表題作の他、宝井さきの魅力がギュッと詰まったラブリーな一冊。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.3
3
5
1
4
1
3
0
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2012/02/12Posted by ブクログ

    作家買いです。 既刊がすごい面白くて好みだったので、
    ずっと発売を待っていたんですが、なかなか新刊が出なくて
    もうBL作家さん辞めちゃったのかなと気になっていたので
    新刊が出て本当に良かった・・・!(...

    続きを読む
  • 2012/02/08Posted by ブクログ

    実はこれの隣に並んでた本を買ったつもりだった。はい。間違えて購入したってことです。なんでレジで気づかなかったんだ私…_/乙(、ン、)_ と打ちひしがれて読んだからなのか全くハマれず申し訳ないくらい。学...

    続きを読む
  • 2011/12/30Posted by ブクログ

    帯+可愛らしい絵柄に惹かれて購入。
    表題作の内容はクラスメイトと義兄弟になるという、ありきたりといえば嘘ではない感じの話。
    ただ、攻めの妄想と苦悩が可愛いです(笑)
    他の短編も楽しく読めました。
    ただ...

    続きを読む
開く

セーフモード