還りの会で言ってやる

著者:八重野統摩

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いじめをする奴は、もちろん最悪だ。だが、いじめを見過ごす奴だって最悪だ――。おれ・沖永創吾はそのことを理解していながら、幼なじみである柚舞がいじめられている事実を見過ごしてきた。だが、そんな情けない自分に終止符を打とうとした矢先、宇佐部と名乗る男がおれ達の前に現れる。そいつは柚舞をダメ人間だと堂々と口にしたあと『ダメ人間社会復帰支援サークル・還りの会』だなんてふざけた集団を作っておれ達を引きずり込み、いじめをしている連中への復讐を企み始めるのだが――。青春が熱を帯び、人を狂わせ、謎がほのめく物語。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    11
    5
    1
    4
    6
    3
    1
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/06/19Posted by ブクログ

      主人公(男子高校生)の語り(?)口で話が展開される青春ミステリィ。
      文体は少ししつこい感じだが、登場人物はキャラが立っていてかなり好感。
      最後まで謎な大学生2人は、高校生から見た大学生の『大人』感があ...

      続きを読む
    • 2014/05/19Posted by ブクログ

      いじめられっこ幼馴染を、なぞの大学生とその友達のかわいいお姉さんと還りの会というサークルをつくって助ける話

      うーーーーーん

      なんか、主人公語りがばかっぽくて
      本ってどんな本でも得るものがあると思っ...

      続きを読む
    • 2013/02/15Posted by ブクログ

      甘苦併せ持つ青春小説。  
      柚舞とハルさんの可愛さと言ったら、この作品最大の魅力ですね。   
      私もハルさんにおかえりーって言われたいです……。   

    開く

    セーフモード