木造迷宮 2巻

アサミ・マート

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    だらしない小説家のダンナさんを甲斐甲斐しくお世話する主人公の女性・ヤイさんに人気が集中。第2巻では、新たにメガネっ娘の文学少女・セッコちゃんも登場して、さらに人気はヒートアップ中!!第12回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選出されました。

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/12/26Posted by ブクログ

      なにげに主人公の名前がわかる巻。シバタニコーイチ。
      ヤイさんにセッコちゃんにサエコさんにもてもてじゃないですか。
      でもそれがいやみになったり不自然だったりしないところがすごくいいです。

    • 2009/10/14Posted by ブクログ

      畳の部屋に木の机、木造家屋が建ち並び、未だ舗装されていない「土の道」が、ごく普通の情景であった頃の「昭和」の日々。
      そんな世間の片隅で、三文小説を書いて暮らしている「ダンナさん」と、その家に住み込みの...

      続きを読む

    セーフモード