ひなたの狼―新選組綺談― 4巻

斎藤岬

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

浪士組の組織づくりについて芹沢との意識の差を感じ始めた土方。そんな折、浪士組所属の佐々木愛次郎が斬殺された!斎藤岬流、新選組第4巻!!

続きを読む
  • ひなたの狼―新選組綺談― 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ひなたの狼―新選組綺談― 全 5 巻

    3,245円(税込)
    32pt獲得

レビュー

3.7
4
5
0
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2020/01/08Posted by ブクログ

    芹沢さんの描かれ方が新鮮。確かに、ただ乱暴であるだけでは組長としてのカリスマも生まれないよね、ていう感じ。土方の髪型とか変わっていくのを見るのもまた楽し。

  • 2010/11/20Posted by ブクログ

    「兄さん一杯」「へーい」
    佐々木愛次郎の一件とか相撲興行とか八・十八の政変とかまで。やっと『新選組』になりました。なのに次巻で終わるっぽい。そして5巻が見つからない・・・(´:ω;`) この作品のお話...

    続きを読む
  • 2010/10/17Posted by ブクログ

    佐々木愛次郎、あぐりの事件から八月十八日の政変あたりまで。

    七卿落ちまでしっかり描かれていて、登場人物だけでなく話のチョイスまでマニアック。
    …こんなに細かく拾って、本当はどこまで描く気だったのでし...

    続きを読む
開く

セーフモード