蔓草の庭

著:加東セツコ

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

勤務中に怪我をして仕事にならない来島をしばらく居候させてくれることになったのは社長である義親の自宅。そこには夏休み中の高校生、弟の義行と親戚の隆晴がいて彼らの家庭教師をすることになった。接していくうちに来島の色香に迷い惹かれていく義行。告白しようと来島の部屋へ行くと引き戸から漏れる熱い吐息と激しい接吻の音、隙間から覗いてそこにいたのは……。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • ネタバレ
    2013/10/03Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2017/08/06Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2009/09/08Posted by ブクログ

    ふつくしい…加東さん2冊目です。待って待って待って待ちに待ち続けた作品。本当に短編も長編も上手。相変らず歪んだ愛情表現が素敵な作家さんです。

開く
[{"item_id":"A000150773","price":"680"}]

セーフモード