人は愛を食べて育つ

著:舞妓マリー

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    街で声をかけられた男と寝る愛に飢えた少年。恋人のいる隣人に恋をしてしまう受験生。人を愛することに戸惑う絵画教室を営む42歳。学生時代に一度だけ体を重ねた同僚への想いを引きずり続ける大学教授。様々な愛の始まりを綴った6編を収録。デビュー作を含む舞妓マリーの魅力満載の初コミックス!

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/06Posted by ブクログ

      サラリーマン×絵画教室教師

      ふと興味を持って通い出した絵画教室の先生は、
      42にして独身、ものごしやわらかでご婦人がたにとてもモテる男性だ。
      しかし、ひょんなことから先生は今までろくな女性と付きあっ...

      続きを読む
    • 2012/08/20Posted by ブクログ

      子供の頃に愛されたことがなければ、人を愛するってことを学べないんだなぁ、としみじみした表題作。ベーシストがゲイで、彼のいるバンドのメンバーがとてもイイ子たちばっかで和む。そして、『ララルラルーラー』の...

      続きを読む
    • 2007/08/13Posted by ブクログ

      個性的な絵で好き嫌いがあるかもしれない。妙に純情なオヤジも登場する10代から40代までの恋と人生を描いたボーイズラブ。

    開く

    セーフモード