ショーが跳ねたら逢いましょう

著:えすとえむ

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

母親の死をきっかけに舞台に立てなくなったフラメンコダンサーのテオ。気分転換にとすすめられたハリウッド映画出演で若手人気スターのダレンと出逢う。冗談でしたはずのキスでゴシップ誌は大騒ぎに。「君の冗談の続きは?」「…シナリオ次第だ」--華やかなハリウッドスターの恋と人生の物語から京都祇園を舞台にした和の世界まであらゆるシチュエーションを芸術的なタッチで描く、表題作と商業誌デビュー作を含む7編を収録した衝撃の初コミックス!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2007/07/14Posted by ブクログ

    ヴィレヴァン行ったらbassoの隣に置いてあって、何かあるな、と。(俺はオノナツメを発売日に買うよーな人)…ていうかbassoが好きな人は絶対好きになる、っていう紹介文があったので、表題作の設定に...

    続きを読む
  • 2007/03/17Posted by ブクログ

    BLとゆージャンルをとっぱらっても、すんごい漫画です。すんごいセンス。すんごいオシャレ。すんごいカッコいい!カルメンの舞台シーンなんて、感動に鳥肌モノでした。←でも一番好きなのは珈琲を飲めるようになっ...

    続きを読む
  • 2006/09/10Posted by ブクログ

    知らない作家さんだったけどパっと見てこれだ!と思ってたんで読んでみたらやっぱり当たりで大満足。ダンサーの話が一番好きだけど最後に入ってた祇園祭?の話も好み。どれも激情は無いけど染みたる感じがする話だと...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000150738","price":"680"}]

セーフモード