図書館の主 13巻

篠原ウミハル

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

絵本の出版を目指し頑張る伊崎くんに弟子希望の女子高生が現れて!? さらに、オーナーからタチアオイ児童図書館の始まりが語られる。出会ったばかりの御子柴たちが鮮やかに描かれる第13巻!!

続きを読む
  • 図書館の主 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    図書館の主 全 15 巻

    9,900円(税込)
    99pt獲得

レビュー

3.6
5
5
1
4
1
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/19Posted by ブクログ

    【あらすじ】
    絵本の出版を目指し頑張る伊崎くんに弟子希望の女子高生が現れて!? さらに、オーナーからタチアオイ児童図書館の始まりが語られる。 出会ったばかりの御子柴たちが鮮やかに描かれる第13巻?

    ...

    続きを読む
  • 2018/10/28Posted by ブクログ

    私設の児童図書館にかかわる人が児童書と出会って自分の心や他の人の心と向き合うお話。
    利用者の多くは子どもだが、物語の始まりはお疲れの課長さんだし、子どもが通っている親たち、自作の絵本を読み聞かせる人、...

    続きを読む
  • 2017/02/12Posted by ブクログ

    ブックコートをかけるキノコさん。
    このひとつのエピソードがこの漫画を読むきっかけだったなあ。
    タチアオイ始まりの物語は、「わたしは司書じゃないから。本読まないし」から始まるから、「ハイジ」と重ねられる...

    続きを読む
開く

セーフモード