【完結済み】【電子早読み版】万能鑑定士Qの事件簿 ~第1話~

万能鑑定士Qの事件簿
完結11冊

原作:松岡圭祐 著者:神江ちず キャラクター原案:清原紘

108円(税込)
1%獲得

1pt(1%)内訳を見る

大衆雑誌『週刊角川』の記者・小笠原悠斗は東京都内全域に貼られた不可解な“力士シール”の特集記事を作るため、会社からほど近くに店を構える「万能鑑定士Q」なる鑑定事務所を訪れた。そこで小笠原を待っていたのは、凜田莉子と名乗る若く美しい女性店主だった。累計250万部を超える、面白くて知恵がつく人の死なないミステリ、待望のコミック化!!

続きを読む
ページ数
58ページ
提供開始日
2013/08/09
連載誌/レーベル
角川コミックス・エース
出版社
KADOKAWA
ジャンル
青年マンガ
  • 万能鑑定士Qの事件簿 全 11 巻

    未購入巻をまとめて購入

    万能鑑定士Qの事件簿 全 11 巻

    6,280円(税込)
    62pt獲得

レビュー

3.8
15
5
4
4
6
3
4
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2018/05/20Posted by ブクログ

    世界で最も有名な絵画「モナ・リザ」の来日に備え、ルーブル美術館は、臨時学芸員を雇用することとし、凜田莉子は、試験を受けるため、パリへ。

    そこでは、鑑定士としての存在を揺るがす謎と試練が待ち受けていた...

    続きを読む
  • 2017/12/31Posted by ブクログ

    大量に発生した偽一万円札。
    日本は、全国的なパニックになる。

    果たして、犯人は誰なのか?
    万能鑑定士 凛田 莉子と、雑誌記者 小笠原の追求は、どこへ向かうのか。

    やがて明らかになる悲しい真実。
    ...

    続きを読む
  • 2017/07/27Posted by ブクログ

    主人公の凜田莉子さんは今まで触れた作品の中で一番の『高嶺の花』だと感じてる。こんな魅力の塊みたいな人が居たらもうずるいですよ。あぁ、大好き。
    万能鑑定士を生み出した松岡先生も描いた神江先生もすごい人だ...

    続きを読む
開く

セーフモード