【完結済み】ジャポニカの歩き方 1巻

ジャポニカの歩き方

完結

西山優里子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

初めて訪れた海外でヒドイ目にあい『二度と海外には行かない』と決意した青海空土(あおみ・からど)。しかし就活に失敗しニートになってしまった空土は、バイト先で知り合った外交官・横溝(よこみぞ)に、年齢制限もなく特別な資格がなくてもなれる『在外公館派遣員』になるよう誘われ、何とか試験に合格、在ラオ日本大使館に赴任した。純日本人・青海空土の海外でのお仕事ライフが始まる!作者の実体験を基に描いたプロローグ『ラオスのゆりこちゃん』も収録!

続きを読む
ページ数
209ページ
提供開始日
2013/08/09
連載誌/レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ジャポニカの歩き方 全 7 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ジャポニカの歩き方 全 7 巻

    4,620円(税込)
    46pt獲得

レビュー

レビューコメント(12件)
  • 1巻2014/07/21匿名
    面白い!

    もともと東南アジアが好きなのを差し引いても面白かった!
    こんな仕事があるていうのも発見だったし、この作品をきっかけにラオスのこと調べたり「在外公館派遣員」は何歳になってもチャレンジできるのかー。。と...

    続きを読む
  • 1巻2015/07/30匿名
    面白いので、おすすめ!

    主人公が在外公館員として成長していくストーリーです。
    主人公以外の登場人物も魅力的で、もっとこの人にスポットをあてた話も読みたかったなぁと思わせてくれます。途中、主人公以外の登場人物にスポットをあてた...

    続きを読む
  • 1巻2011/10/13Posted by ブクログ

    主人公、青海空土(あおみ からど)は就職活動に失敗。
    なぜか、「在外公館派遣員」へ。
    若いのに内向きで冒険心がない、といわれる典型的な日本人の空土はどんな海外体験をするのか。
    なお、漫画家、西山優里子...

    続きを読む
開く

セーフモード