エイス 1巻

完結

伊図透

648円(税込)
ポイント 6pt

峠軌八(とうげ・きはち)は、偽装と盗聴を繰り返す悪徳白アリ駆除業者。身辺で怪しげな出来事が続いたある日、奨学金の財団・TGAスカラシップを名乗る美女・デュアが、彼の盗聴技術を利用しようと接触してくる。ある情報を得るため、やむを得ず協力することに決めた峠――、最初の調査対象はIQ160を持て余す少年だった。人は、理念に殉じて生きる事ができるか。虹の音が鳴り響く時、人々の選別が始まる。

続きを読む
  • エイス Aiming for the ace 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    エイス Aiming for the ace 全 3 巻

    1,944円(税込)

レビュー

3.3
3
5
0
4
2
3
0
2
1
1
0
  • 2017/06/25Klimt
    「銃座のウルナ」がきっかけで

    同作者の現在連載中の作品「銃座ウルナ」を読んだことがきっかけで本作を手に取りました。 物語冒頭から社会の裏で見えない何かが画策しているような言いようのない不安感や、時折描かれる主人公の幼年時代のノスタ...

    続きを読む
  • 2014/05/08Posted by ブクログ

    職は白蟻駆除詐欺。趣味は盗聴。小悪党の峠軌八は謎の組織・TGAに脅迫され、仕事を請け負うことになる。 それはIQ160の天才少年を調査するということーー。 環境が才能を腐らすという。 新しい世界が少年...

    続きを読む
  • 2013/06/06Posted by ブクログ

    1、2巻同時発売。 子供に優しく、幼い頃の親友を思い続ける主人公に萌えた。 『俺にはわかる』の話良かったなあ。 謎が多いなりにも切なくて温かい1巻はかなり良いと思ったんですが、 2巻は雰囲気も主人公...

    続きを読む

セーフモード