【完結済み】ぼくらのよあけ 1巻

ぼくらのよあけ
完結2冊

今井哲也

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

2010年、地球に“SH3・アールヴィル彗星”が接近した。時は流れ2038年、夏。宇宙大好き小学生、沢渡(さわたり)ゆうまは、謎にみちたモノと出会う。人工知能を搭載した家庭用オートボット・ナナコの体を乗っ取るように出現したそいつは、2010年に地球に降下したとき大気圏突入時のトラブルで故障し、団地に擬態して休眠していた人工知能なのだという。「私が宇宙に帰るのを手伝ってもらえないだろうか?」団地経由の宇宙行き、大スケールの極秘ミッションが始まった!

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
259ページ
提供開始日
2013/08/09
連載誌/レーベル
アフタヌーン
  • ぼくらのよあけ 全 2 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ぼくらのよあけ 全 2 巻

    1,296円(税込)

レビュー

4.3
41
5
22
4
14
3
4
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2019/01/10Posted by ブクログ

    友達になるための「ファーストコンタクト」もの。
    大人は嘘をつく。子供たちは約束を叶える。感情。しぬ。

  • ネタバレ
    2016/04/09Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/04/09Posted by ブクログ

    2冊一気読み。ジュブナイルものでちょこちょこある「子どもだけどなんか大人びてる」ような雰囲気がなく、リアリティのある危なっかしさで物語が揺れていくのが良いなと。SF的な要素はまだ萌芽だが、後半を読むに...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード