俺が主人公じゃなかった頃の話をする Part4

著者:二階堂紘嗣 イラスト:館川まこ

638円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「あなたの大切なひとが傷つくかもしれません」誓って物語の主人公ではない俺こと三柴直道は、世界の未来を混線させてしまった首謀者的存在らしい。本来別々であるべきの未来の、その先には、ありす(幼馴染み)、スズ(妹)、麻乃(学校一の美人)、人魚(僕っ娘美少女)と過ごす別々の時間がある。物語の、主人公として。――だが。超シリアスに悩んでいた俺はあえなく緊縛され、胸きゅんポイント加算式ヒロイン好感度対決(アピールタイム)が始まった。なんでだ!なんの関係がある!迷走する登場人物たちによる、超・日常系学園ファンタジー第四弾!

    続きを読む
    • 俺が主人公じゃなかった頃の話をする 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      俺が主人公じゃなかった頃の話をする 全 5 巻

      3,190円(税込)
      31pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード