光木八尋の甘美な憂鬱

深井結己

680円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「まったく、こんな難儀な奴を愛してしまうなんて…」巨大暴力団・竹強会の御曹司である豪太郎と、カリスマ美容師・八尋は幼なじみの間柄だったが、実はかねてから豪太郎のことを愛し続けていた八尋は、遂に半ば逆レイプ的にその想いを遂げてしまう。ところが、ゆえにむしろ八尋の憂鬱はますます深まるばかりで――!?大好評前作「南美隆輔の傲慢な正餐」のスピンオフである表題作含む2編をはじめ、真摯に愛を生きる男たちのドラマをセンシティブに描く珠玉の6話を収録!!読むほどにハートにしみるアダルトロマンの決定版!!!

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2013/06/03Posted by ブクログ

    めっちゃ好き。どのカプもいいわあ。ヤクザ×美容師も、おじさん受けも、リバも、実習生も、ラブラブ甘々末長くお幸せにo(^▽^)o

  • 2013/05/30Posted by ブクログ

    カバー下漫画あり。

    こちらも『南美隆輔の傲慢な正賓』のスピンオフ作品でした。
    かつて南美さんに窮地を救って貰った恩義があったわけなのね。
    そういえば南美さんの話は読んでたっけかな。
    短編6作収録。
    ...

    続きを読む
  • 2013/07/23Posted by ブクログ

    雑誌に載ってからずいぶん経ってコミックと思ったら、春に続きが掲載されてたんや。まさかの過去変でしたどっちも。深井さんクオリティ。表題以外も相変わらずで、表題が一番好きでした。

開く
[{"item_id":"A000150110","price":"680"}]

セーフモード