おれたちの約束(おれのおばさんシリーズ)

佐川光晴

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    父の逮捕から二年、高見陽介は高校進学を機に札幌の養護施設から仙台の寮に移った。イケメンで成績優秀な中本、画家志望の菅野、中国人留学生の周ら、個性豊かな同級生と共同生活を始めた陽介だったが、実行委員の一人として臨んだ九月の学園祭当日、体験したことのない巨大な地震に襲われて――。友情、恋、親子の葛藤など様々な想いを抱えるなかで少年は大きく成長する。人気シリーズ第三弾。

    続きを読む
    • おれのおばさん 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      おれのおばさん 全 4 巻

      1,969円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2016/01/12Posted by ブクログ

      『おれのおばさん』シリーズ。
      銀行員の父が横領事件を起こし逮捕されたことで
      札幌の児童養護施設・魴鮄舎に預けられた陽介が、
      伯母であり経営者でもある恵子おばさんの元で
      施設の仲間たちとともに成長してい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2013/10/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2014/03/06Posted by ブクログ

      主人公の陽介は私立の名門中学に通っていましたが父親が横領で逮捕され、母親は住み込みで働かなければならないため施設に預けられることに。その施設での日々をつづった物語です。おれのおばさんというタイトルは、...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001653910","price":"506"}]

    セーフモード