宵星の魔女エミリー

M・K・ホブスン/吉嶺英美

1,034円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    魔法技術の革新に激動する19世紀アメリカ。西部の田舎町の若き魔女エミリーは、ひょんなことから手のひらに奇妙な石がはまり、魔法を使えなくなってしまう。石をとり外すために、いけすかない魔法使いのスタントンと旅するはめになるが……。魔法アライグマに追いかけられ、血の魔術師に命を狙われ、ニワトリ型飛行機に搭乗し、大陸を横断する二人を待ちうける、さらなる試練とは?ユーモアと恋たっぷりの魔法冒険譚!

    続きを読む

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/13Posted by ブクログ

      直球ど真ん中の分かりやすく楽しいファンタジィ。
      様々な事件がテンポよく起き、飽きることなく一気に最後まで読ませる。
      ロマンスについても、上品でさっぱりとした爽やかさ。

      後書きによれば、続編もすでに3...

      続きを読む
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      2011年のネビュラ賞の候補作にもなった『The Native Star』の翻訳版。
      この邦題とカバー絵、やめてくれ!!!w
      買うのが恥ずかしかったぞ…。

      英国パラソル奇譚シリーズのゲイル・ギャリガ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/08/16Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード