【最新刊】パンツァークラウン フェイセズIII

パンツァークラウン フェイセズ

3冊

吉上亮

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ついに広江乗との邂逅を果たしたピーターの目的は、イーヘヴンの破壊と再生だった──完結篇相応しくあれ――都市はそれだけを少年と少女に示してきた。すべてのひとに最適な未来を導くイーヘヴン市は、その失墜と再生を目論むピーターにより蹂躙されていく。焔に灼かれる都市と人に直面し、闇からの帰還を果たした乗(じょう)と末那(まな)は、自らが生み出した罪を償うため、ある決断を下す。永遠の繁栄を約束された楽園の終わり。往く英雄と来たる英雄。消えゆく無垢なる魂。そして残された少女、美弥の選択とは――3部作完結篇

    続きを読む
    提供開始日
    2013/09/20
    出版社
    早川書房
    ジャンル
    文芸
    • パンツァークラウン フェイセズ 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      パンツァークラウン フェイセズ 全 3 巻

      2,123円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    3.1
    17
    5
    0
    4
    5
    3
    10
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/04/01Posted by ブクログ

      ぶつかり合う「黒」と「白」。己に与えた役割を、破壊という形でしか表せない愚かしさ。しかし、演じ続ける姿の裏側にある、理想の形を造り上げようとする姿は、理解される事無く自己欺瞞のまま消えていく。死にゆく...

      続きを読む
    • 2017/04/01Posted by ブクログ

      忘れ去られた記憶に封じ込められているものは、自分が、自分であった時の確かな感触と、揺らいでいる今の姿を鮮明にさせる苦み。誰もが希望を見出せるはずのシステムの、奥底に潜んでいるものに、得も言われぬ不安が...

      続きを読む
    • 2017/04/01Posted by ブクログ

      人類が仕出かしてきた戦争の数々から見ると、人間が元々持っている凶暴性が浮き彫りになってくる。強者が自然界の頂点に君臨するのは、古来から続いてきた摂理であり、生存を巡る戦いであるのだが、倫理や理性を持っ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード