【完結済み】よるくも 1巻

よるくも

完結

5冊

漆原ミチ

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    この[世界]には、上・中・下、がある。富めるものの住む[街]。貧しいものの住む[畑]。その下に、深く、暗い[森]――。[畑]でうまい飯を出す高岡飯店。看板娘のキヨコは、母をささえながら店を切り盛りするはたらき者。ある日、店の常連の“裏の仕事の手配師”中田の頼みにより、[森]からやってきたという殺し屋「よるくも」の毎日のメシの面倒をみてやることになった。「よるくも」は[森]に使い捨ての子供として生まれ、感情を持たず、痛覚を持たず、読み書きの知識を持たないままに育ち、中田の指示により殺しの仕事を日々こなす青年。キヨコとよるくもが出会うことにより、[世界]は少しずつ壊れはじめる――圧倒的に鋭利な新才能が描く、愛と暴力の悲劇、開幕!!

    続きを読む
    ページ数
    242ページ
    提供開始日
    2013/07/22
    連載誌/レーベル
    IKKIコミックス
    出版社
    小学館
    ジャンル
    青年マンガ
    • よるくも 全 5 巻

      未購入巻をまとめて購入

      よるくも 全 5 巻

      3,240円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    4.2
    34
    5
    13
    4
    15
    3
    6
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/12/16Posted by ブクログ

      個人的にミスミソウ以来の衝撃でした。
      圧倒的絶望感を最後までひっぱるのは凄い。
      ただ、あのラストだと結果的に依存症の話だよなって気づかされたのでこの評価。

    • 2015/04/19Posted by ブクログ

      面白い、、。ブレードランナー的な退廃的なSFの世界観に魅了される。月刊IKKIって、まったく読んだことないけど、レベル高いな。。この手のマンガは講談社の独壇場かと思ってたけど、小学館見直したわ。。

    • 2015/03/01Posted by ブクログ

       幸せな結末にはならないだろうと予想してたけど、ここまで「幸せでも、不幸せでもない」結末に着地したのは予想外だった。一度壊れてしまった人間、人間としての本能がズレた人間はなまじっかなことじゃ戻ることは...

      続きを読む
    開く

    セーフモード