シンデレラの出自

リン・グレアム 翻訳:高木晶子

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    彼に話すしかない――ロージーは重い気分で決意した。私は妊娠している。相手は清掃の仕事で行った先の社員、アレックス。生まれて初めて味わった、めくるめくような夜の結果だった。でも、あれっきり、アレックスは姿を現さなくなった……。ロージーは彼が勤める企業を訪れ、受付で面会を求めた。すると、そういう名の社員はいないと言われ途方にくれるが、しばらくして、どういうわけか重役室へ案内された。そこにいたのはアレックス!いえ、アレクシウス・スタブローラキス。この企業の経営者。なぜ、身分を偽ってまで私に近づいたの?やがて彼の口から、ロージーの出自に関する信じられない話が語られた。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    4
    5
    0
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/09/01Posted by ブクログ

      清掃員のヒロイン(実は大富豪の孫)と名付け親(ヒロインの祖父)に頼まれヒロインに近づくギリシア人のヒーロー。
      一夜を共にしたヒロインは妊娠してーー。

      よくあるパターンであまり夢中になれず流し読みして...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/08/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/11/25Posted by ブクログ

      清掃員の孫娘の人柄を確かめて欲しいと、恩のある名づけ親に頼まれてしまったアレックス。しぶしぶはじめた正体を隠しての芝居のはずが、やがて彼女に惹かれ自分のものにしてしまった彼。
      手に入れられるものは、手...

      続きを読む
    開く

    セーフモード