オーダーメイド

著:甘糟りり子

1,144円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    30歳を過ぎた元モデルの麻穂。モデルから小説家へと転身しデビュー作はベストセラーになったが、今ではすっかり原稿の依頼もなくなり家賃を2ヶ月分滞納している。そんな麻穂のもとに、突然見知らぬアドレスからメールが届く。「官能小説を書いて欲しい。他の誰にも読ませてはならない。報酬は、短編一本、100万円」官能小説など書いたこともない麻穂は依頼の異様さを訝しむが、破格の原稿料を求め謎の依頼主の秘書を名乗る男とともに“取材”へと踏み出す――。依頼主の正体と目的とは?未知の世界を経験した麻穂が知る、彼女の“本当の望み”とは?したたかに、しなやかに生きる女性を描き、連載時から女の共感と男の衝撃を呼んだ傑作長編小説。

    続きを読む

    レビュー

    2.5
    6
    5
    0
    4
    0
    3
    3
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/06Posted by ブクログ

      人の趣味のことなんてなんにも口出しできないけどね。
      こんな依頼があったら、うーん、やっぱり経済的に困っていれば個人に対する物語だとしても引き受けちゃいそう。
      結局、出版することにしちゃうというのが、小...

      続きを読む
    • 2018/07/30Posted by ブクログ

      テーマとか内容は面白そうだけど、
      なんとなく現実味がないかんじ。

      他人のしているところを見るときは
      どんな気持ちになるんだろうか。

      岸部さんが遠い存在と思いきや
      意外と近い存在で、手の届く範疇にい...

      続きを読む
    • 2017/02/14Posted by ブクログ

      元モデルで売れない小説家の麻穂。原稿の依頼もなく、家賃を滞納していたある日、「官能小説を書いて欲しい」という謎の依頼を受ける。
      自分の体験談を書けば自身の解放になるのだろうか。
      面白くないこともないが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード