【完結済み】謎のあの店 1巻

謎のあの店

完結

4冊

松本英子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

時が止まっているかのような、佇まいからして尋常じゃない。でも、気になる。そんなお店、勇気を出して覗いてみたら……?超個性的なお店や町を著者独特の視点で描いたコミックエッセイ。一度読んだら病みつきになること間違いなし!

続きを読む
ページ数
177ページ
提供開始日
2013/07/26
  • 謎のあの店 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    謎のあの店 全 3 巻

    1,936円(税込)
    19pt獲得

レビュー

4
21
5
7
4
8
3
6
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/09/07Posted by ブクログ

    シリーズ最終巻。あの「店」にまったくこだわりなく、気になるスポットを訪問し、酷い目に遭うこともなく、結構作者本人が癒されている。〇に目・口という、どこかヴォルデモートのような自画像には最後まで違和感が...

    続きを読む
  • 2018/10/29Posted by ブクログ

    通りがかった時に気にはなるけど中に入ったことはない、そんな店。レストランやら銭湯やらキャバレーやら、なんだか気になる店に潜入した体験記を描いている。
    絵の感じも好みだし、ときどき人間の描写にはっとさせ...

    続きを読む
  • 2017/12/12Posted by ブクログ

    線路と線路の間にあるカフェで電車見酒、五能線で海と絶景、旅情にひたる旅、ハンバーガーから餅へと転身した自由すぎる店主、囲まれて経でせめられる快楽に目覚め、居心地の良すぎる民家カフェで前の客にならって食...

    続きを読む
開く

セーフモード