【最新刊】落英(下)

落英

著:黒川博行

679円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    和歌山・南紀銀行副頭取射殺事件で使われた拳銃を調べる大阪府警の桐尾と上坂。手を組んだ和歌山県警の満井は切れ者だが、女性問題や地元業者との癒着の疑惑が絶えない悪徳刑事だった。ふたりは、事件当時犯人と目されていた暴力団の幹部に同じ型の拳銃を売りつけるよう満井に持ち掛けられる……。直木賞作家が打ち立てた本格警察小説の金字塔!

    続きを読む
    提供開始日
    2015/11/06
    連載誌/レーベル
    幻冬舎文庫
    出版社
    幻冬舎
    ジャンル
    ミステリー
    • 落英 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      落英 全 2 巻

      1,358円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(29件)
    • 2015/10/12

      地道な捜査活動をしていた桐尾と上坂が、何やら「破天荒なやり方」に足を踏み入れ、一時代を築いたような曲者達を向こうに廻し、半ば闇に葬られた一件の謎を明らかにするプロセスが実に興味深い…そして、そのプロセ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 落英(上)
      2015/10/12

      意表を突くスピーディーな展開で、「次は?」と気になって、頁を繰る手が停まらなくなってしまう…愉しい作品だった!!
      休日に入手し、休日の間に愉しく読了…

      Posted by ブクログ
    • 落英
      2013/09/11

      覚せい剤密売捜査のガサ入れ中に、迷宮入りの事件に使われた拳銃が発見される。大阪府警の薬対課の2人の刑事が専従捜査を命じられ、和歌山県警の悪徳刑事と組むことになる。

      黒川作品らしい作品でした。前半が覚...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード