【最新刊】妖奇庵夜話 顔のない鵺

妖奇庵夜話

8冊

著者:榎田ユウリ イラスト:中村明日美子

682円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「御指を、いただきたく存じます」洗足伊織(せんぞくいおり)のもとに現れた老婦人は、妖人《鬼指(おにゆび)》と名乗る。刃を手に、指をくれと迫りながらも、彼女はひどく怯えていた。他にも《シシン》、《天邪鬼》と、存在しないはずの妖人たちが伊織に近づく。青目の関わりを察した伊織は、家令・夷(えびす)にある指示を下す。一方、刑事の脇坂(わきさか)は『麒麟の光』事件の真相を追う。そこには正体不明の《鵺(ぬえ)》の気配が潜み……。本当に悪い奴は、誰なのか。妖人探偵小説第8弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/24
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 妖奇庵夜話 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      妖奇庵夜話 全 8 巻

      5,478円(税込)
      54pt獲得

    レビュー

    3.9
    160
    5
    29
    4
    89
    3
    39
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/04/05Posted by ブクログ

      最近、こういう架空の推理小説が流行っているのですかね…
      まあ、伊織と脇坂君の掛け合いは最高ですけど
      続編に出会えたら必ず買うでしょうね(笑)

    • ネタバレ
      2020/02/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2019/10/28Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード