【完結済み】忌談

忌談

完結

著者:福澤徹三

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    キャバ嬢、風俗関係者、裏街道に生きる人々……。そんな彼らが出くわした怖い話、嫌な話、おぞましい話……。思わず頁を閉じたくなるようなエピソードの数々。本書は気の弱い方にはオススメしません。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/12
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 忌談 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      忌談 全 5 巻

      2,618円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 2020/03/23LEGEND
      精神的に参る話が多い

      福澤徹三氏の、実話怪談蒐集部門ではやはりこのシリーズの右に出るものはないかと。
      「怪談」と一口に言っても、本シリーズでは心霊話に限らず、裏社会のアングラ話から日常的にいつ我が身に降りかかってもおかしく...

      続きを読む
    • 2013/11/26Posted by ブクログ

      少し古いけど、夏の夜にはぴったりの怪談集。

      空白の54時間の話。(その間に、子供をはらまされたりAV出演の
      疑いなど、これは怖いぞ)
      裏ビデオの中に紛れていたスナッフ映像の話。
      黒い人影、そして謎の...

      続きを読む
    • 2014/01/28Posted by ブクログ

      発売同時に即読了。

      前作の流れを組む、実話+幽霊のお話。
      著者によれば、前作にはかなり批判があったそうだが
      私はOK.

      廃墟の病院に肝試し行ったら、本当に殺されてしまう話。
      手術台に横たわって、身...

      続きを読む
    開く

    セーフモード