ねりんぐプロジェクト

藤田まぐろ

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「人間の女の子ならよかったのに」若き陶芸家・美土屋によって作られた「ねね」は、彼の弟・瞬太の言葉で人間につよく憧れる。翌日、瞬太が目を覚ますと、なんと「ねね」が動いている!?ねねは瞬太の忘れ物を届けに学校へ行くが、他の生徒たちに「おばけ」と間違われて捕まってしまい―!元気なねねが皆にお届けするときめきストーリー☆

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2006/10/05Posted by ブクログ

    ねんどで出来た女の子に命がやどり人間になるっていう
    まぐろ先生らしいお話
    ラストが続きそうに終わるから続き書いてほしい。 笑

  • ネタバレ
    2014/06/05Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2008/07/11Posted by ブクログ

    これはある意味人魚姫?^^
    粘土の人形っていう設定なんだけど、これはまぐろさんの絵柄ならではだと思う。

[{"item_id":"A000148343","price":"550"}]

セーフモード