陸奥甲冑記

澤田ふじ子 著

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    阿弖流為と坂上田村麻呂。陸奥蝦夷と律令国家の抗争の日々。陸奥の蝦夷が造りあげていた、大和律令国家に対立するもうひとつの国・日高見国の倒壊を描く。

    続きを読む

    レビュー

    • 2017/11/08Posted by ブクログ

      澤田さんは多分始めて。重厚な歴史小説です。
      テーマが平安時代の東北と言うことで、今まで未知の領域。読後に簡単にインターネットで調べましたが、ほぼ史実(と言っても色んな解釈があるようですが)に沿った内...

      続きを読む
    • 2011/06/17Posted by ブクログ

      京都の朝廷による東北支配に抗し、坂上田村麻呂と戦った、日高見(北上)の夷(えみし)の部族の首領アテルイの抗争を中心に描く。
      大河ドラマを見ているようだ。

    • 2008/12/05Posted by ブクログ

      全1巻。
      みじかい。 

      アテルイと田村麻呂の話。
      高橋克彦にくらべて都より目線。
      みちのく人としてはちょっと。

    [{"item_id":"A000148031","price":"880"}]

    セーフモード