町工場巡礼の旅

小関智弘 著

822円(税込)
ポイント 8pt

通常ポイント:8pt

働くことと生きることが同義語の人たち──職人として働き続け五十一年。等身大の目線でものづくりの現場を見続けた“粋な旋盤工”小関智弘の現役職人時代最後のルポ。百分の一ミリの誤差も見逃さない、他人のできない仕事に挑み、厳しい状況を生き抜く町工場の知恵と哲学の凄味とは。解説・森まゆみ。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード