【最新刊】追悼の達人

追悼の達人

嵐山光三郎 著

1,361円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    夭逝、自死、その他さまざまな死のかたちは、作家の「人生」というもう一つの作品を完結させる重要なファクターとなる。漱石、荷風、谷崎、三島由紀夫ら明治・大正・昭和の文人四十九人に寄せられた追悼を通して、彼らの生身の姿を照射し、近代文学史の新しい一面を拓く。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/05
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    • 2011/07/19Posted by ブクログ

      単行本が上梓されたのが1999年、すでに一度2002年に新潮文庫が出ていますが、再文庫化ということで、ともかくあの名作『追悼の達人』が帰ってきました。

      病気や死がテーマの宮澤賢治や安部公房などの文学...

      続きを読む

    セーフモード