惜別の海(上)

澤田ふじ子 著

754円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    天正十三年(一五八五)秀吉が関白に就き、天下統合の速度を増していく中、地侍で石工衆差配の大森六左衛門は、聚楽第(じゅらくてい)御構(おかまえ)の普請に駆り出されていた。娘の於根と通じ合う十蔵、十蔵を妬み出世の野心を抱く以蔵らを従える六左衛門だが、権勢を肥大化させる秀吉の黒い影が迫る……。秀吉の「朝鮮出兵」に巻き込まれる人々を描く渾身の長編小説。

    続きを読む
    • 惜別の海 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      惜別の海 全 3 巻

      2,450円(税込)
      24pt獲得

    レビュー

    • 2011/11/20Posted by ブクログ

      豊臣秀吉が天下を治めた時代の話し。六角義弼に仕えていた大森六左衛門は六角家が滅びた後も近隣の各村から人望が厚い。地侍として大森家を率い武佐村の家臣達をまとめ城普請なども行っている。武佐村を始め馬淵、岩...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000147476","price":"754"}]

    セーフモード