石版東京図絵

永井龍男 著

576円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神田に生まれた職人の子が、日露戦争から大震災をへて太平洋戦争の敗北までたどった長い生涯と、失われた下町の人情を描く。〈解説〉福田宏年

    続きを読む

    レビュー

    • 2018/10/14Posted by ブクログ

      田辺書店で購入。
      ある時代の東京の姿を取りだした作品。
      その手触りを感じられただけで十分。
      書き出しの川上澄生の明治少年懐古についての文章が名文。

    • 2018/02/11Posted by ブクログ

      ずいぶん前に八重洲ブックセンターの部長に紹介された本著。もう何度も読み返しているが、毎度毎度職人の生きざまに雄々しさを感じる。

    [{"item_id":"A000147475","price":"576"}]

    セーフモード