【最新刊】朱唇

朱唇

井上祐美子 著

754円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    金陵一とうたわれた美女、禍水の相を浮かべる妖女、歴史に名を残した貴人の愛人……歴代の中国の都に、芳しく存在を漂わせる妓女たち。知性や美貌、忘れられない優しさや憎しみを抱えて鮮やかに生きる女たちの唇から、真実の想いがこぼれだす。妓女の恋と矜持を描いた珠玉の短篇集。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/05
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    レビューコメント(7件)
    • 朱唇
      2017/08/24

      中国歴代の王朝を華麗に彩る妓女たちを主役に据えた短編集。
      まず端正で流麗な筆致に陶酔。中国の妓女というと日本人にはあまり馴染みがないのですが、南京の大河沿いに栄え史実にも言及がある花街などが舞台となる...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 朱唇
      2010/06/24

      登場する女の人がみんな1本筋が通っていて、魅力に溢れています。短編なのでいつでも中断できるのに、気付けば一気に読み終えていました。
      牙娘が特に好きです。苛烈な性格なのに、やり過ぎと思わないからっとした...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 朱唇
      2016/11/17

      歴史モノではない中華なお話を描く作家さんの中で一番好きな作者の、妓女を主人公にした短編集。
      7つのお話が入っている。

      冒頭から、いやなんというか作者のストーリーテラーぶりに感嘆する。
      どのお話も最初...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード