サイバースペースの著作権 - 知的財産は守れるのか

名和小太郎 著

726円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    著作権は電子的コピー技術の高度化と普及により大きく変貌している。著作物はユーザーによって自由に切り貼りされ、インターネットによって全世界に配信されるようになった。著作物を扱う企業もユーザーもこの状況に困惑している。一方、G7諸国の掲げる情報産業政策は著作権の尊重を強調している。本書は、このような環境下にある著作権制度を、技術、法律、産業、芸術理念、国際関係の絡みのなかで考察したものである。

    続きを読む

    レビュー

    • 2013/07/14Posted by ブクログ

      (1997.01.11読了)(1996.09.27購入)
      知的財産は守れるのか
      (「BOOK」データベースより)amazon
      著作権は電子的コピー技術の高度化と普及により大きく変貌している。著作物はユ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/11/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2011/03/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A000147115","price":"726"}]

    セーフモード