【最新刊】孤闘 - 立花宗茂

孤闘 - 立花宗茂

上田秀人 著

754円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    武勇に誉れ高く、乱世に義を貫いた最後の戦国武将の風雲録。大友家臣として島津と戦い、秀吉下での朝鮮従軍、さらに家康との対決!関ヶ原で西軍に与し改易となるも、旧領柳川に所領を安堵された稀代の猛将の奮闘と懊悩を精緻に描く。単行本第一作にして第十六回中山義秀文学賞を受賞。待望の文庫化。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/05
    連載誌/レーベル
    中公文庫

    レビュー

    • 孤闘 - 立花宗茂2019/12/13Posted by ブクログ

      立花宗茂という人のことを、やっと知った気がする。
      上田先生は、シリーズ物よりこういう1人の人生を掘り下げてくれる作品の方が好きかな。
      立花宗茂、もっと知りたくなった。
      また上田先生の人物ものを読みたい...

      続きを読む
    • 孤闘 - 立花宗茂2014/09/27Posted by ブクログ

      面白い!秀吉の九州征伐はあまり読んだことがなかったので色々な情勢が興味深かったです
      つか、主人公ってエライなあ

    • 孤闘 - 立花宗茂
      ネタバレ
      2013/01/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード