国連航空軍 - 「ユニコーン」出撃指令 下

鳴海章 著

854円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    黄金の三角地帯を根拠に脅威を増す「組織」。国連航空軍はタイ国内に基地を置くが、ミグ21と朱雀隊による空陸からの激しい攻撃に晒され、F-16、RF-5Eタイガーアイも相次いで撃墜される。この壊滅寸前の危機にイギリスの最新鋭機シーハリアーFA-2がユニコーン基地へ飛来。さらにファントム・ブラッキーも嘉手納から甲斐と岩本の前に姿を現した──黄蛇帝、ライサの「組織」とユニコーンの緻密な情報戦、凄絶な空中戦!

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード