皇国の守護者5 - 英雄たるの代価

佐藤大輔 著

1,045円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「皇国」皇都の危機を救った六芒郭臨時防衛部隊―新城支隊は窮地にあった戦姫ユーリアと共に決死の脱出行の末、皇都に帰還!皇国に一時の平隠をもたらした新城直江の巨大な功績は滅亡寸前の古都で衆民の歓喜と将家の怨嗟を生み出す。休息もつかのま「帝国」軍の冬季攻勢が始まった。

    続きを読む
    • 皇国の守護者 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      皇国の守護者 全 9 巻

      8,965円(税込)
      89pt獲得

    レビュー

    • 2010/07/22Posted by ブクログ

       東方辺境領姫を連れ帰るという快挙を成した新城。それは他者の嫉みをも同時に買うものであった。ってとこまで書いてほっといたら忘れてしまった。でも面白かったことだけ覚えてるので★5。

    • 2007/02/05Posted by ブクログ

      皇国対帝国の戦いはついに冬期へと突入していた。
      六芒郭でこもっていた新城支隊は六芒郭を爆破しながら撤退を成功。
      皇都に戻った新城支隊は凱旋パレードに出席。
      そして・・・・。
      以上がさわりの部分だが、や...

      続きを読む
    • 2010/10/03Posted by ブクログ

       六芒郭防衛戦その後。

       vs帝国は歴史物として読めたのだけれど、ユーリアが下ったあたりから、昼ドラになっている感が。

    開く
    [{"item_id":"A000147022","price":"1045"}]

    セーフモード