原子力空母「信濃」 - 中米侵攻作戦 下

鳴海章 著

832円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    空母信濃に海軍中将を送り込んで作戦の主導権を握ろうとするアメリカ。信濃艦隊司令部は一計を案じ、米国の思惑と異なる人質救出作戦を策定する。その要となるのが、夜間低高度航法/目的指示赤外線ポッドを装備したストライク・ファントム、そして政府専用機ボーイング767への機種転換訓練中だった二人のファントム・ライダー"ジャック"と"ビック"であった。一方、空自出身の駐在武官才藤とともに大使館を脱出、革命軍特殊部隊に狙われる群臣大臣も、空港へ、政府専用機へと向かうが。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード