夜の腕 - 祇園社神灯事件簿 二

澤田ふじ子 著

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    祇園社の楼門に二度にわたり矢を射った者の正体は?賽銭箱に二十二両もの大枚を投げ入れたのは誰?――洛中の難事件を解決する、植松頼助の情けある裁き。好評シリーズ第二弾!!

    続きを読む
    • 祇園社神灯事件簿 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      祇園社神灯事件簿 全 5 巻

      3,245円(税込)
      32pt獲得

    レビュー

    レビューコメント
    • 祇園社の神灯目付け役に大分慣れてきた頼助、相方の孫一、後見人の惣十郎との関係もバランスよく事件を裁く様が面白い。

    • 江戸時代の京都、祇園社の神灯目付役となった公家の庶子、植松頼助を主人公とする短編連作シリーズ第二弾。1巻目では、神灯目付役になったばかりだった頼助も、1年以上経ったので、仕事にも、町の様子にも慣れてき...

      続きを読む
    • 祇園社神灯シリーズの第二作目。物語の展開もさることながら主人公の衝撃的な風体が印象に残った一作目だったが、今作ではその主人公の成長ぶりが窺えて連作物の妙味が味わえる。祇園社の神灯目付け役という主人公の...

      続きを読む

    セーフモード