【最新刊】神はサイコロを振らない

神はサイコロを振らない

大石英司 著

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    かつて、忽然と消息を絶った報和航空四○二便YS-11機が突如、羽田空港に帰還した。しかし六十八名の乗員乗客にとって、時計の針は十年前を指したまま……。戸惑いながらも再会を喜ぶ彼らと、その家族を待ち受けていた運命とは――。歳月を超えて実現した愛と奇跡の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2013/07/05
    連載誌/レーベル
    中公文庫
    出版社
    中央公論新社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2018/03/31Posted by ブクログ

      三月最後の一冊。

      これまで観たドラマで最も好きなドラマの原作。
      主人公を演じた小林聡美さんが大好きだから観始めて、そのままどっぷりとはまり、最終回は大号泣しながらリアルタイムで観た後に、そのまま録画...

      続きを読む
    • 2013/05/15Posted by ブクログ

      ぼろ泣きです。
      本でこんなにぼろぼろ泣いたのは久しぶりかも。図書館で借りた本だったけど、これはちゃんと買って手元に置いておきたいなぁ。

      帰ってきた人達も素敵なんですが、待っていた人達の一生懸命さに心...

      続きを読む
    • 2008/10/13Posted by ブクログ

      事故により忽然と消息を断っていたYS-11。
      10年後,ある物理学者の指摘通りに羽田空港に帰還する。
      戸惑いながら再会を喜ぶ彼らと家族を待ち受けていた運命とは。
      SF的な設定もリアルに描写され,...

      続きを読む
    開く

    セーフモード