宇田川心中

小林恭二 著

1,047円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愛とはつまるところ約束なのだ。それも再び逢うという、ただそれだけの約束なのだ――承久年間から幕末、現代へ、渋谷・道玄坂で出会った十七歳の男と女の愛の輪廻をたどる、時空を超えた再生の物語。

    続きを読む

    レビュー

    • ネタバレ
      2011/05/29Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2012/02/19Posted by ブクログ

      鎌倉時代、幕末、そして現代、いずれも渋谷の宇田川町界隈を舞台に、時を経て生まれ変わった人々による愛憎劇を描いた作品。
      物語の大半を占める幕末において現代語による会話、というのに違和感を覚えるが、本書が...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/11/13Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く
    [{"item_id":"A000146687","price":"1047"}]

    セーフモード