【最新刊】ゴーダ哲学堂 悲劇排除システム

ゴーダ哲学堂
2冊

業田良家

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

社会から「悲劇」がなくなったら、そこには何が残るのか……。あまりに深く鋭いメッセージを突き立てた表題作「悲劇排除システム」他、“生”への愛に溢れた「INMYLIFE」など、話題の短編を多数収録。

続きを読む
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
9
5
6
4
2
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/01/14Posted by ブクログ

    悲劇排除システム、最近の漫画かと思ったら、1999年発表作品。この頃、すでに現代の諸問題があったんですね。

  • ネタバレ
    2015/10/11Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2013/10/06Posted by ブクログ

    作中で繰り返されるスローガン、「悲劇、排除されるべし。」

    怖ろしい言葉です。
    何が怖ろしいって、自分が生きている現実の社会においても、いたる所からこの言葉が聞こえてくるところ。

    老いているよりも若...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード