フリージング 10巻

原作:林達永 作画:金光鉉

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

カズヤは人類の敵ノヴァと戦うためゼネティックスへと編入し、そこで今は亡き姉と似た少女サテライザーと出会う。幾多の闘いを越えて徐々に近づいていく二人。ノヴァとの激化をたどる中、人類は人工的にパンドラを生み出すEパンドラ計画を発動。Eパンドラ研究所は成果を焦るかのように、安定剤という名の促進剤「マークIV」を被験体に投与、しかし実験は失敗。投与されたEパンドラが暴走してしまうのであった…。<収録作品>第60話生け贄の代償2/第61話テュポン・テンペスト/第62話戦友の死/第63話疑念/第64話決意/第65話立ちはだかる壁/外伝ルールを作りし者

続きを読む
  • フリージング 全 33 巻

    未購入巻をまとめて購入

    フリージング 全 33 巻

    20,616円(税込)
    206pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
0
4
2
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2011/06/09Posted by ブクログ

    エリザベス壊れた。今まで性格から考えると、そこがぞくぞくするところですが。助けてーサテラ先輩!
    外伝も付いてますが、ちょっと時期ズレしてるような。

  • 2011/04/11Posted by ブクログ

    1~10巻まで一気読みしました。
    人類を脅かす宿敵はノヴァという異次元体なのですが、それよりもやっかいな敵が人類だったというこの手の話では王道的な話になりつつあります。

セーフモード