さっちん

荒木経惟

209円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    第1回太陽賞の受賞作品であり、弱冠23歳の荒木のぶよし(経惟)の名を世に知らしめた、幻の写真集「さっちん」。この「さっちん」を「太陽」(平凡社)1964年7月号に発表されたままの形で電子化。伊藤俊治(美術史家/東京芸術大学教授)の特別寄稿も収録。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、みんなに見てもらいやすくなります!

    レビューを投稿する

    セーフモード