【最新刊】不思議の国のアリス

不思議の国のアリス

著者:ルイス・キャロル 訳者:河合祥一郎

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある昼下がり、アリスが土手で遊んでいると、チョッキを着た兎が時計を取り出しながら、生け垣の下の穴にぴょんと飛び込んで……個性豊かな登場人物たちとユーモア溢れる会話で展開される、児童文学の傑作。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/12/18
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    • 不思議の国のアリス2005/04/12Posted by ブクログ

      Now, I recommend against reading translations in Japanese, but back then I didn't know any better, s...

      続きを読む
    • 1巻2012/11/01Posted by ブクログ

      「今」読むべき本だった。年はおとなになって、でも子供のままでもいたくて、アリスみたいに冒険はできないし、きらきらした瞳で活発に動くような子供では、確かになかった。でも、アリスの年のころはすべてが新鮮で...

      続きを読む
    • 1巻2010/09/10Posted by ブクログ

      子供の頃にも読んだ筈だし、多分実家に文庫もある筈だけれど、この訳が読みやすいというのを見かけて、映画の前に読みたいと云っていたので買ってみたもの。
      確かに読みやすかった。子供の頃に読んだものが、誰の訳...

      続きを読む
    開く

    セーフモード