ドグラ・マグラ(下)

著者:夢野久作

638円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和10年1月、書き下ろし作品として松柏館書店から自費出版された。〈日本一幻魔怪奇の本格探偵小説〉〈日本探偵小説界の最高峰〉〈幻怪、妖麗、グロテスク、エロテイシズムの極〉という宣伝文句は、読書界の大きな話題を呼んだ。常人では考えられぬ余りに奇抜な内容のため、毀誉褒貶が相半ばしている。〈これを書くために生きてきた〉と著者みずから語り、十余年の歳月をかけて完成された内容は、狂人の書いた推理小説という異常な状況設定の中に、著者の思想、知識を集大成する。

    続きを読む
    • ドグラ・マグラ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ドグラ・マグラ 全 2 巻

      1,188円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    • 2014/07/27Posted by ブクログ

      夢野久作の『ドグラ・マグラ』を読了。三大奇書の1つ。

      本作は、内容のあまりの難解さに読むのに疲れ、1度積ん読にしてしまっていたのだが、久しぶりに引っ張り出して遂に読了した。

      本作は、夢野久作の作家...

      続きを読む
    • 2017/10/01Posted by ブクログ

      言わずと知れた日本三大奇書の一つ。
      奇書、だなんてどんなトンデモナイ本だろうとわくわくしながらページを繰っていくと……これは、確かに「奇書」の名を冠するに値する一冊。そしてとんでもない傑作だということ...

      続きを読む
    • 2011/12/06Posted by ブクログ

      再々読終了。

      上巻読み始めてすぐに、はっと閃いてから、その仮定を基に読んでみたけど、やっぱりなんか違った。
      けど、それが悪くもなかった部分もあった。

      何故読むと、だんだん訳がわからなくなっていくの...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000146347","price":"638"}]

    セーフモード