【最新刊】羽生善治論 「天才」とは何か

羽生善治論 「天才」とは何か

著者:加藤一二三

858円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「神武以来の天才」と呼ばれる著者が、天才棋士「羽生善治」を徹底分析。なぜ、彼だけが強いのか?七冠制覇達成を可能にしたものとは?40歳になっても強さが衰えない秘密とは?

    続きを読む
    提供開始日
    2013/06/28
    連載誌/レーベル
    角川oneテーマ21
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(28件)
    • 羽生善治論 「天...
      2013/07/18

      ひふみんが羽生さんをだしに自分がいかに天才かをこれでもかと語る。
      なにせ出だしが、かつて私は、「神武以来の天才」と呼ばれた。だ
      奥ゆかしいひふみんは自分のことを「天才」といったこともない。もしかしたら...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 羽生善治論 「天...
      2013/05/14

      最近、将棋が面白くなって来た。

      自分のレベルというのは、小学生でも勝つ事はできないかもしれないくらい弱いと思う。昔からNHKの将棋中継を観るのは好きだったし、将棋の盤面の変化を眺めるのは好きだった。...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 羽生善治論 「天...
      2021/02/09

      冒頭の一行目に

      「かつて私は
      『神武以来の天才』と
       言われたことがある」

      と書いてあることには
      少し笑ってしまいました。
      確か加藤先生は名棋士ですし、
      天才であることは
      間違いないです。

      それ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード