【完結済み】足洗邸の住人たち。 1巻

足洗邸の住人たち。

完結

みなぎ得一

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「大召喚」によって3分の1以上を失った人類は、謎の秘密結社「中央」に管理・支配されていた。地上を埋め尽くす異形の者たちや、犯罪に対しては「中央」の賞金稼ぎ(バウンティハンター)制度が対処。それから20年が経った。絵描きの田村・福太郎は、猫又が管理人という奇妙なアパート「足洗邸」に越してくる。格安の家賃。庭には地獄へつながる井戸。自室の天井には妖しい女が…。鬼才・みなぎ得一が描く新世紀妖怪同居譚!

続きを読む
ページ数
210ページ
提供開始日
2013/08/02
連載誌/レーベル
コミックガム
  • 足洗邸の住人たち。 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    足洗邸の住人たち。 全 13 巻

    7,150円(税込)
    71pt獲得

レビュー

  • 2013/02/26Posted by ブクログ

    あくまで、私の中にある漫画のランキングの『妖怪マンガ』部門の第一位は藤田和日郎先生の『うしおととら』
    しかし、この作品はその不動の地位を見事に揺るがし、強引に隣に座れるだけの作品でした
    ・・・・・・「...

    続きを読む
  • 2010/02/26Posted by ブクログ

    妖怪、悪魔、神、天使などなど神話とかに出てくる者が入り乱れてる世界での話

    主人公がある邸の住人になるところから始まるストーリー
    その邸には変わり者がいっぱい住んでいて
    その邸で起こるさまざまな騒動
    ...

    続きを読む
  • 2012/02/13Posted by ブクログ

    圧巻かつ緻密な画力、重厚であり濃厚な内容
    妖怪・悪魔が登場する漫画でコレほど、設定がしっかりしている作品は少ないだろう
    胸の熱くなり方も、『超人学園』のそれとは違う
    この巻もまた、イイ所で終わってくれ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000146143","price":"550"}]

セーフモード