「眼」を鍛えて、読む速さを劇的に上げる! 3週間「速読」ビジョントレーニング

著:内藤貴雄

1,200円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    本を読むという作業は、眼にとって難しい作業です。目の前およそ数十センチの距離にある小さな文字に、左右の視線をうまく合致させながら、ピンぼけにならないよう焦点を合わせた状態をキープし、行や文字を飛ばすことなく視線を移動していく。そしてさらに、本の内容を解読しなければならないからです。それを高速で行う速読は、非常に高度な技術にほかなりません。本書は眼の専門家である「オプトメトリスト」が指南する、実践的な速読ワークブック。まず、本を読むときの最も基本的な眼の働き「基礎両眼視機能」をトレーニングします。そして次第にそのレベルを上げながら、実際に単語や文のかたまりを眼でとらえ理解するトレーニングを織り交ぜ、最終的には当初の5倍の読書速度をめざして文章を高速かつ正確に読解するトレーニングへと段階的に進みます。パズルのような楽しさを楽しみながら、3週間で驚くほどの能力を手に入れられる画期的な一冊!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/09/19Posted by ブクログ

       本書はビジョントレーニングによって速読の効果をあげることをねらいとしている。眼球運動のコントロール機能を鍛えることで、眼の動きがよくなり、文字から文字への視点の移動がスムーズになり、読んだ内容を頭の...

      続きを読む
    • 2010/10/20Posted by ブクログ

      速読の、眼のトレーニングに特化された本。
      要点が絞ってあって、殆ど(9割くらい)の紙面がトレーニングに割かれていてドリルとして使用できます(むしろ、ドリルとしての価値がメイン)

      やってみた感じ、結構...

      続きを読む

    セーフモード