【最新刊】夜明けの図書館 6巻

夜明けの図書館

6冊

埜納タオ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

利用者の調べもの、探しものをお手伝いをする「レファレンス・サービス」に光を当てた、大ヒット“図書館マンガ”第6巻の発売。新米司書の葵ひなこが今回、取り組む難題は「ラジオドラマの原作本探し」、「法情報サービス」、「昔の絵の場所探し」など多岐にわたる。人と本を繋ぐ【謎解きドラマ】は、ますます高いクオリティでお届け! 約2年ぶり、待望の新刊!!

続きを読む
ページ数
178ページ
提供開始日
2019/08/17
連載誌/レーベル
JOURコミックス
出版社
双葉社
ジャンル
女性マンガ
  • 夜明けの図書館 全 6 巻

    未購入巻をまとめて購入

    夜明けの図書館 全 6 巻

    3,960円(税込)
    39pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3.9
156
5
46
4
59
3
50
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2019/11/26Posted by ブクログ

    新米図書館員のひなこが、さまざまなレファレンスに立ち向かい司書として成長していく。あるよね、こんなレファレンスと思いつつ、自分ならどう探すか考えながら、勉強にもなる一冊。やっぱり図書館っていいな、司書...

    続きを読む
  • 2019/08/19Posted by ブクログ

    今回は法情報サービス、地域のアーカイブ?活動、ぬいぐるみお泊り会など。レファレンスって魅力的だよなぁ…

  • 2019/06/19Posted by ブクログ

    中一のこどもが借りてきて、また図書館員が選んだ図書館物か、と思っていたら、丁寧に話がつくられていておもしろかった。

開く

セーフモード