本屋の森のあかり 9巻

磯谷友紀

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

知れば知るほど、努力すれば努力するほど、想いの迷宮は深く果てなく――。ソウル支店オープンにこぎ着けた杜三(もりぞう)。自分の書店員としての将来を考え始めたあかり。ソウルに渡り、自分の想いを杜三に伝えた潮見(しおみ)。あかりに対する自分の感情に、戸惑う緑(みどり)。四者四様の想いが錯綜する。誰も立ち止まってはいられないから――。小玉ユキさん推薦「恋する不器用なおとなたちが愛しくてたまりません……罪な男だよ、寺山さん!」

続きを読む
  • 本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    本屋の森のあかり Buchhandler-Tagebuch 全 12 巻

    5,544円(税込)
    55pt獲得

レビュー

  • 2012/04/20Posted by ブクログ

    うわああああああああ緑くん!!!

    と、いった感じです(

    何をとは言いませんが、10パターンも考えていたとか!
    彼が策を練っている所を想像するとニヤけてしまいますww

    しかし寺山さんも人間らしくな...

    続きを読む
  • 2011/11/18Posted by ブクログ

    寺山さん派だったのに、緑君の思わぬ告白にキュンときてしまった…!!
    もっと後になると思ってたから、不意打ちすぎて驚いた。ここ数巻分、話が加速しててすごく面白いです。

  • 2011/05/19Posted by ブクログ

    緑くんの器用不器用な部分が愛しすぎました。でも、恋愛ってこういうものだよなぁと。派手さはないけれど、優しくあたたかい物語。

開く
[{"item_id":"A000217766","price":"462"}]

セーフモード