修羅の門異伝 ふでかげ 5巻

漫画:飛永宏之 原作:川原正敏

453円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    11人が揃ったFCふでかげは、天皇杯・広島県予選へ挑む――。チームを短期間で鍛えるため、あえてリスキーな戦い方を選んだ陶(すえ)。それでもチームは勝ち続け、遂に県予選決勝へと駒を進める。その決勝の相手は因縁の浮城(うきしろ)学園。インターハイを制した高校No.1チームは、FCふでかげの弱点を的確に突く。そして……前半45分、秋月(あきづき)にゴールを決められ、失点。それでも拳将(けんしょう)の笑顔は消えない!ふでかげ、笑顔で反撃開始!?

    続きを読む
    • 修羅の門異伝 ふでかげ 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      修羅の門異伝 ふでかげ 全 8 巻

      3,624円(税込)
      36pt獲得

    レビュー

    4
    5
    5
    1
    4
    3
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/02/27Posted by ブクログ

      対浮城学園後半。管理型サッカーは選手の創造性と自信を奪うということか。広島県代表として天皇杯本戦に駒を進めたFCふでかげはいよいよJ1の広島と対戦することになったが、5巻では広島の監督からエールを送ら...

      続きを読む
    • 2014/02/14Posted by ブクログ

      コンビニの雑誌コーナーにて・・・

      川原さんの絵でサッカー漫画??しかも「修羅の門異伝」とか書いてあるし・・・と言うことで、1巻~5巻まで読みました。

      このストーリーは王道ですが、やっぱり堪らなく面...

      続きを読む
    • 2013/09/15Posted by ブクログ

      神に喧嘩を売る作戦。
      そして勝利へ。
      まあ、この戦いはまだ序章みたいなもんだからなあ。
      そして、次はサンセッタ広島戦。どういう戦いになることやら。そろそろ一方的な感じにはならなくなってくるんじゃないか...

      続きを読む
    開く

    セーフモード